鎌倉へ

お久しぶりです!たまこです。

先日、久しぶりに鎌倉へ出かけてきました。

梅雨の晴れ間とあって、とても混んでいました。

小町通りはまるで花火大会のような混雑具合。普段、車移動が多い私にはとても新鮮でした。

人力車のお兄さん達は、暑い中呼び込みをしていて、歩合給なのだろうなぁ。応援してあげたいなぁと思いつつ、歩きたかったのでお願いすることはありませんでした。ごめんなさい。

6年ぶりの鎌倉。久しぶりなのでメジャー所をまわってきました。


鶴岡八幡宮


江ノ電に乗って、長谷寺へ


あじさい散策路は3時間待ち。。さすがあじさいで有名な長谷寺ですね!

3時間は待てないので、また来年の楽しみにしようと思います。

人混みの中、暑い暑いと言いながら歩くのもまた、楽しい思い出になりました♪

いつもとは違う空気にふれ、新たな気持ちで仕事にも向かえそうです!


灯台下暗し?!

いつも仕事で回っている際に、
佐倉市で目にする看板『歴博』。


国立歴史民俗博物館


千葉に住み、
身近にありつつ、
まだ一度も行く機会がなかった
国立歴史民俗博物館に
週末行ってきました♪


歴博外観(エントランスから)


場所は、千葉県佐倉市。
江戸時代には佐倉城、
明治になってからは佐倉連隊の施設が置かれ、
現在は佐倉城址公園と接しています。


御朱印船模型


1983年にオープンし、
現在は、
■第1展示室(原始・古代)
■第2展示室(中世)
■第3展示室(近世)
■第4展示室(民俗)
■第5展示室(近代)
■第6展示室(現代)
■企画展示室A・B
と設けられ、
日本列島に人類が現れた数万年前から
現在までの日本の歴史と文化について
約1万点の資料を展示しています。


京都町並復元模型(戦国時代末ごろの京都四条室町)


残念ながら、
今回は、
■第1展示室(原始・古代)が
展示の新構築(リニューアル)工事の為、
閉室中でした…。


江戸橋広小路模型


しかしながら、
国立博物館だけあって、
展示物や資料の数は、
想像以上に多く、
満足度◎でした!!!


旅籠「角屋」


博物館の施設名のとおり、
歴史の展示はもちろん、
民俗に関する資料・展示が豊富で、
全国の葬祭まで紹介しています。


宇出津あばれ祭(石川県能登町)


まさかまさかの河童も展示‼︎
妖怪コーナーまであるのが、
この博物館の特徴かもしれません。


河童像


また、近現代の展示コーナーでは、
浅草の町並みに演劇場まで復元されています。


浅草の街並実大復元模型


最後の展示物は、
現代コーナーにまさかの
ゴジラ像‼︎
最後まで飽きなく楽しめて、
あっという間に3時間経ってました♬


ゴジラ立像


博物館・美術館大好きな自分ですが、
歴博は大満足‼︎
家族揃ってでも楽しんで、
勉強できるスポットです!
佐倉市に寄った際にはぜひ‼︎

また7/12からは、
【よみがえれ!シーボルトの日本博物館】が
開催されます!
鳴滝塾を開校したりと
長崎にゆかりのある
医師・博物学者のシーボルト。
こちらも楽しめそうです♪


==================
国立歴史民俗博物館
千葉県佐倉市城内町117
℡043-486-0123(代)
■開館時間
3月~9月  9:30~17:00
10月~2月 9:30~16:30
■休館日
毎週月曜日(月祝の場合、翌日休館)
年末年始(12/27~1/4)
■入館料(総合展示)
一般:420円
高校・大学生:250円
小・中学生:無料
==================



メダカに異変!!!【続編】

待望の孵化!!!
メダカの卵が1週間ちょっとで
無事に孵化しました。


ついにメダカの卵が孵化!!!


次から次に…。
毎日孵化中!!!
親メダカとは別に現在飼育中です。


次々に孵化!!!


最初の2日ぐらいは、
お腹にあるヨークサックで
栄養補給♪

ヨークサックが無くなり、
徐々に泳ぎも上手になってきました。

食欲も同時に増してきました。

今は、別々の水槽で飼育中♪
大きくなるまでがんばって!!!


今は、親子別々に飼育中♪


(おまけ)
メダカのほかに、
ドジョウも元気に生きてます♪
毎日、掃除に励んでいます!!!


掃除屋のドジョウさん♪


メダカに異変!!!

今まで、
何気なくメダカを育てていたのですが、
今年は、異変が…!?


いつのものメダカに異変が⁉︎


ある朝の事ですが、
メダカが卵を産んでいるではありませんか?
良く調べてみると、
この時期6月~7月にかけては
メダカの繁殖期とのこと。


メダカが産卵⁉︎


メダカが頑張って産んだ卵は、
自然の摂理か、
水草の根元に
ちゃんと付いているのです。


シロメダカも楊貴妃も産卵‼︎


早速、水草から卵を救出!
急きょ、
水道水を入れた別のビンに移し替え、
現在、飼育中です。
(敢えて水道水で
卵は育てたほうがいいみたいです‼︎)


水草や浮き草に卵を着けるメダカ


孵化するまでは
水温などの影響もあるみたいですが、
だいたい10日程度掛かるみたいです。
孵化して繁殖できるよう
がんばってみます♪

=繁殖成功後、続編予定=


卵の中に目が…。がんばれ‼︎


☆梅酒造りに挑戦☆

和歌山産の南高梅を頂いたので、
人生初の梅酒造りに
チャレンジしてみました*\(^o^)/*


和歌山産の南高梅♪


材料は…
□ホワイトリカー1.8L
□氷砂糖700g
□今回は南高梅1kgぐらい
□4Lのガラス瓶


用意したもの♬


まずは、
梅を水洗いして水気をとります。
次に梅のヘタを爪楊枝で、
1粒ずつ丁寧に取ります。


南高梅は、水に浸さなくてOKみたいです‼︎


次に、氷砂糖と南高梅を
交互に瓶に詰めていきます♬


こんなかんじかなぁ(^ ^)


最後にホワイトリカーを注いで、
冷暗所に置きます!


梅酒造り完了♬


あとは、
首を長くして1年待ってみます♬
来年の今頃が楽しみですp(^_^)q